FC2ブログ
インテルをがむしゃらに応援していきます
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08:36:17
何から書けばいいのかわからねーけど、とりあえずバルサ強いってこと。
バルサの完成度とインテルのそれが歴然としていて・・・
ある程度ボール支配されるのは分かってたが前半は酷すぎて・・・
セットプレーから失点ってのがまた痛かった。 せめてセットプレーでは主導権握って欲しかったです。
サン・シーロでの対戦時にも感心しましたが2ndボールの奪取率が特筆に価します。
攻撃時のDFのポジショニング、絞込みなど見事なまでに完璧でまさに波状攻撃。
しかしスナイデルが抜けると去年のインテルの劣化版みたいに思えるのは私だけでしょうか?
イブラの神懸り的なキープ力がない今同じシステムを踏襲してたら・・・ね。
大体いつまでトップ下スタンコヴィッチを見なきゃいけないの?って思う。
スナイデルを補強したはいいが肝心のビッグゲームでそれを試せないのがもどかしい。
デキは彼の運動量を武器にボール持ててパス捌ける選手のサポート役が合ってると思う。
ミドルなんか最高なんだしさ。  ただここ何年も不満なのが彼の度重なるトラップミスやボールロストです。 バルサ戦に限ったことでなく普段のリーグ戦なんかでも凄い気になる。
中盤の底に下がってからプレッシャーも低くなり彼の特徴を活かせるようになったけど、最低限のキープ力は持ち合わせて欲しいです。 今日なんかもデキのミスであわやという場面があったし、逆にあの位置で取られると失点に繋がる可能性も高いしね。

イブラが抜けてエトー・ミリートで戦ってく上で欠かせないのがポゼッションだと思うけど、スナイデルが入るとボール落ち着くのはこれまでの戦いぶりである程度立証されてます。けど最低もう一枚そういう役割こなせる選手がいないとバルサの様な相手には厳しいか。
カンビアッソが最近よく途中で下げられるけど全く理解できないしモウリーニョにとっても不可欠な選手の筈なのですが・・・ サネッティはディフェンシブ過ぎて攻撃に参加しないし組み立てでの貢献は少ないです。 そこにモッタやムンタリが入れば面白いと思うんだけど。

今日のバルサ戦を見て思うことはこれからのリーグ戦これまでと同じ戦いでいいのだろうか?
イタリア王者対スペイン王者(欧州王者でもある)にこれほどの戦力差があるのは本当にショックだしバルサが圧倒的な強さを誇るにしても考えを改めてもいいのではないか。 
しかもメッシとイブラ抜きだし・・・
恐らくこれまで同様の戦いでも勝てるだろうしスクデットも勝ち取れるでしょう、悲しいけど。
そろそろ結果だけでなく内容も追求しても良いのではないか?
バルサに7割近くポゼッションされたけど同じことプロビンチャにやれと言われてインテルは出来ないと思う。  プロビンチャ相手だろうがある程度ボール持たれてシュートまで許してるのが現状です。
イブラ、ミリートら前線の決定力で勝つのもいいけど、それで満足してるようだとCLで勝ち進むのは厳しいのが現代サッカーなのかもしれません。
リーグ戦でポゼッションの意識を高め、攻め倒し圧倒して欲しいし本来この戦力からしてそうあるべきです。 勝ち点的には圧倒してますが内容を追求して欲しい。

思うに
  • 中盤にディフェンシブなサネッティでなく攻撃面での貢献を優先した選手起用
  • 左SBにキヴでなくサントンの起用
  • パスコースの選択肢の少なさなど、それを補う運動量、それの多い選手(ムンタリなど)の起用 ムンタリはボール持ってからが問題だが原因は他にもあるはず・・・
など試して欲しいです。

マイコンに頼りすぎで左からの押し上げが少ないのは問題だしキヴは上がらなすぎ。
サントンはどんどん上がるし期待できます。 多少のミスは目を瞑って出場機会を与えてやって欲しいです。 サントンのミスで失点したって相手より得点すれば良い訳だしさ。

バルセロナに負けることは予想できたので次のカザン戦に勝てばオッケー。
シーズン序盤の対戦時と大して進歩してないのが懸念されるが・・・
スポンサーサイト


コメント
No title
まあ予想通り…。多少は期待してたんですが試合の入り方を見てこりゃダメだと。まあインテルが試合開始から良かったことなんてあまり見たことないですけどね。キャプテンはみんなの集中力を高めたりとかやってくれてるのかな~と疑問。

無事CL突破できたら1月にでもパスセンスのある選手獲りたいですね。個人的希望はモドリッチかハムシク…。
後キブはサムエルに変えてCBにして欲しいかなと。サムエルは相手にプレッシャー掛けられるとすぐにロビングでパス出しちゃって奪われてしまったり、ラインコントロールでも時々一人残ってしまってることがあるのが気になります。ポゼッション上げたいんならDFラインでおたおたするのはやめてもらいたい…。

まあなんにせよモウリーニョもしくはインテルの中でクチュ>サネッティにならない限り今シーズンも優勝無理っぽいなーと。

bati│URL│2009/11/25(Wed)11:36:38│ 編集
Re: No title
batiさん、こんにちは。
戦前からバルサ相手に勝てるほどの完成度がないことは分かっていましたが、まさかここまで完膚なきまで実力差を見せ付けられるとは予想だにしませんでした・・・

GL突破は至上命題ですし逃すようだとその先のリーグ戦にも必ず影響が出てきますしuefaポイントなどの面からも是が非でも突破して欲しいです。

個人的に1月に即戦力を獲るのはあまり歓迎できません。
夏の補強で1年通して計算できる戦力を補強してる筈ですし、来年にはコウティーニョも加入します。
まだ17歳の少年に過度の期待をするのはいけないけれどその才能に疑いの余地はないですし、彼の加入時に居場所がないような環境を作るのはどうなのかなと考えています・・・
確かに怪我勝ちなスナイデルのみではこの先も不安ですが、代わりの戦力を獲ったからといって必ずしも強くなるとは思いません。 今日のバルサ戦で痛感したのが、攻撃時の組織的な動きでありそういう部分を改善した方が余程良い成績が残せると感じました。
また今後の補強も言い方は悪いですが中途半端な選手でなくメッシやCロナウドのような本物のタレントに狙いを定めたほうがいいかもしれません。 そういう選手が移籍先にインテルを選ぶとは思えませんがそのポジションの最高の選手を狙うべきだと思います。 又は未来の原石など・・・

サムエル・ルシオのコンビは安定感がありますが、キヴのCBも面白いかもしれませんね。
マンチーニの時からコルドバのフィードやクリア癖には不満でしたが今のところサムエルに同様の気持ちを抱いたことはありません。 しかしサムエルの挨拶代わりのファールは本当にやめて欲しいです。
試合の序盤などに意味のない所で後ろから削る癖があると思いますが、あれ直せば最高のCBだと思います。

モウリーニョがサネッティを外す決断をした時に初めてインテルは変れるのではないかと確信しています・・・

スラッシュ│URL│2009/11/25(Wed)22:20:55│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://enduranceforfeat.blog34.fc2.com/tb.php/100-e8812a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。