インテルをがむしゃらに応援していきます
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/05/12
09:42:56
先日の日本代表メンバー発表から各国もW杯メンバーを発表しましたが、色々残念な結果に・・・
まずアズーリから。 元々サントンとマリオがメンバーに入らなかったら興味も沸かないチームに成り果てたので南アフリカで応援することはないでしょう。 サントンは怪我がなければと思うと本当に残念。 マリオについては彼のルーツやメンタル面での脆さなどから召集される可能性はないだろうと思ってはいたけどアズーリでのマリオが見たかったのでこちらも残念。 監督のリッピによるユベントス贔屓など反吐が出る人選により全く魅力なしです。
ボヌッチとマッジョ(インテリスタ)は頑張れ。

そしてアルゼンチン代表で唖然。 なぜサネッティとカンビアッソの落選にショック!
まじで納得いかねーわ・・・ 二人がどれだけ素晴らしい活躍をしてたかと思うと・・・
てか今回のW杯は全然興味沸かないんだよなぁ。 

長年応援していたポルトガルもフィーゴが引退し熱が冷めたし、イタリア、アルヘン共に興味半減。
ジュリオ、マイコン、ルシオがいるブラジルとスナイデルのオランダ、我らが日本戦が絡んだ試合しか観戦しないと思う。 
てかサネッティとカンビアッソが可哀想すぎるよ・・・
そしてサントンをW杯で見れないのも残念すぎる。
スポンサーサイト


コメント
No title
スラッシュさん、どうもです^^

W杯についてはホント興味が半減しますよね。前回大会ペケルマンのサネッティはずしには相当腹が立ちましたが、今回は更にカンビアッソまでもですか・・・。
イタリアに関してインテリスタはあまり応援できないでしょうね。でもこれは仕方ありません。14年大会に期待しましょう。
個人的には以前からドイツが結構好きなので応援しようと思ってるんですが、楽しみはそのぐらいです。日本には頑張って貰いたいですがハッキリ言ってしまうと望み薄な気がしています。

4464│URL│2010/05/13(Thu)09:03:18│ 編集
Re: No title
>4464さん、どうもです^^
基本スポーツは好きな選手からのめり込む性格の私にとって今回のW杯ほど残念な大会は過去にありません。 インテリスタ少ないし・・・!
ペケルマンのサネッティの扱いは酷かったですね。予選で使用しときながら肝心の本大会で外すと。馬鹿にしてるとしか思えません。 マラドーナの選考については神のみぞ知るというか理解し難いのです。 サネッティについては世代交代の面を考えれば分からなくもないですが、クチュが30名からも漏れるとは思いもしませんでした。 ぶっ飛んでます、マラドーナ。

アズーリはどうにでもなってくれ。 恐らく惨敗するでしょう。
日本は期待値が元々低いだけに勝てばサプライズなので負けても妥当だと考えていますので気楽に観戦できると思います。 俊輔が幅を利かしてるようでは・・・

slash39│URL│2010/05/14(Fri)00:19:33│ 編集
No title
サネッティとカンビアッソの落選残念でしたね。
サネッティに関しては自分も世代交代ならやむなしかなと。まあロッカールームで自分にNOと言えそうなキャリアの持ち主のサネッティを自己中な神が呼びたくなかっただけかもしれませんが…。
どちらかというとクチュの方が理解不可能かも…。まあこれもただ単にマラドンが選手個々の能力に頼ることしか出来ない監督で戦術うんぬんを全く理解してないだけかもしれないですが…。モウリーニョやカペッロだったら確実に選んでると思いますけどね。アルゼンチンはいつも応援してる国なんですけど今大会はなんだかなーて感じです…。

bati│URL│2010/05/15(Sat)09:18:58│ 編集
Re: No title
>batiさん、こんにちは。 返信遅れました><
マラドーナという男は理解不能ですね。
過去にアグエロのインテル移籍を進めたり、会長がモラッティならインテルに移籍したかったなどと何かとインテルを持ち上げる発言したかと思えば現在のインテルの中心選手であるサネッティ、カンビアッソを招集しないどころか、彼らの選考漏れは最初から決まっていたなどとインテリスタを逆撫でする発言・・・ まさにクレイジーです。

カンビアッソのポジションで彼に勝る選手が世界中で何人いるのか? いないと思いますけどね・・・ その様な選手を軽視する辺りが納得できません。
アルゼンチンとイタリアには今回早々の敗退を望みます。

slash39│URL│2010/05/17(Mon)20:51:47│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://enduranceforfeat.blog34.fc2.com/tb.php/144-86ce6087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。