FC2ブログ
インテルをがむしゃらに応援していきます
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:42:38
イブラ関連のニュースを良く見てみるとまだ残留について少し可能性があることに気づきましたw
クラブ間合意はしてるが、選手の意向に左右される段階ですので仮にエトーやイブラが拒否すれば・・・  イブラが渋々残留するのはクラブにとっては歓迎されないがセリエの今後を考えると何としてでも留めて欲しい気もする。 インテルが大耳獲ってカルチョに再びスポットライトを当てれば良い流れになるはず。  仮にイブラが抜けるとなるとデルピエロ、トッティ位しかスター選手思いつきません・・・    
一番望ましいのはエトーがインテル移籍を拒否すること。 この可能性は過去の発言からして十分に有り得る。

以前にも言いましたが大耳制覇してから堂々とインテルを去って欲しいです。
イブラと一緒にプレーするのを楽しみにしてるルシオやアルナウトヴィッチが気の毒ですしね~。

ルシオと言えば個人的に前から好きな選手でしたので突然のインテル移籍には驚きました。
あのドリブル突破には傍から見ていて楽しませてもらってましたが、いざ自分が応援してるチームの選手となると同じ気持ちで見れるか分かりませんが・・・w
スポンサーサイト


コメント
わーい!
過去の人脈で引っ張ってきてチームを作るやり方は好きではないので、カウバーリョでなくルシオの方が来てくれるようなので良かったです。もちろん実力も素晴らしいと思います。

4464│URL│2009/07/19(Sun)00:58:24│ 編集
Re: わーい!
そうですね、過去の人脈を当てに連れてくるとどうしても贔屓な選手選考になりがちですし。
マンチーニの時のデキ贔屓には嫌気がしましたし・・・

ルシオはビックリしましたね。 ここ数年セレソン不動のCBですし実力は折り紙つきです。
サムエル、キヴ、コルドバと色々な組み合わせがありそうですね。

slash39URL│2009/07/19(Sun)02:45:44│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://enduranceforfeat.blog34.fc2.com/tb.php/34-7229c3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。