FC2ブログ
インテルをがむしゃらに応援していきます
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:06:46
代表戦明けのジェノア-インテル。 今週末はユーベ-ヴィオラ、ミラン-ローマと好カードが目白押しで非常に楽しみでしたがジェノア戦は正直いまいち面白みに欠ける内容となってしまった。
試合は前半から荒れ模様で両チームカード連発。
とりわけ嫌悪感を抱いたのがバロテッリのカード。 CLのルビン戦で退場になって反省してるかと思いきや相変わらず無駄なファールでカードゲットしてるし・・・ やっぱ好きになれないわ、バロテッリ。
寧ろインテルの選手だけれど嫌いな選手になりつつある。

5-0と大差での勝利となったがジェノアの自滅による部分が大きかったがヴィエラにゴールが生まれたしその後のチーム全体で祝福してる姿などは見てて気持ち良い印象を受けました。

こういう展開ならスアソやアルナウトヴィッチの出場に期待が持てたのだが、モウリーニョは使わないね~。 強豪相手にスアソってかなり効果的だと思うのですがどうやら構想外っぽいな。
arnautovic6.jpg


気になるのがカンビアッソ。 怪我から復帰したものの以前の様な存在感、運動量はなく、非常に心配です。 インテルの心臓とも言える重要な選手なので早く復調して欲しいものです。
スポンサーサイト


コメント
No title
slash39さん、どうもです^^

バロテッリは潜在能力は高いんでしょうが精神面を改善していかないと、この先伸びていかないでしょうね。

CLなどの強豪相手に、拮抗した場面などで相手の嫌がるカードとしてスアソという選択肢を残しておいて欲しいです。

4464│URL│2009/10/19(Mon)08:33:05│ 編集
Re: No title
4464さん、こんにちは。

バロテッリは折角フィジカルが優れているのだから前で体張ったプレーを積極的にして欲しいと思うのですが、サイドに逃げがちな気がします。  実際にファールを受ける回数も多いのだけれど倒れすぎな印象を受けます。
精神面もそうですが少しスマートにならなくてはカンピオーネになれない気がします。

スアソはジョーカーにうってつけだと思います。

slash39│URL│2009/10/19(Mon)09:03:34│ 編集
No title
大事なCL前だし怪我人も多いしで引き分けでもOKと思っていたんですが意外でしたね。

バロテッリに関してはルーニーの例もある!と自分に言い聞かせて辛抱強く見ております…。あと自分的にはムンタリのメンタル面も気になりますね。この選手も1回崩れると歯止めが利かないって感じで不安。

スアソやアルナも見たかったけど、まあ後半は省エネで攻める気あんまりなさそうだったからしょうがないですかね…。スナ交代の時点でサポートはあまり望めないだろうし、次のホーム2連戦に期待ですかね。

bati│URL│2009/10/19(Mon)19:58:41│ 編集
No title
batiさん、こんにちは。

確かにCL前でエトー、ミリート共に負傷離脱中、更にawayジェノア戦という厳しい条件の中でよく結果を残せたなと感心しています。

バロテッリは才能に疑いの余地はないですが、ムンタリの場合はボールホルダーとなった時の視野の狭さやボールコントロールなどが確かでないなど技術的な問題も大きいと思います。 彼のボール奪取や運動量などはインテルには貴重な武器だと思うのですが今シーズンの印象があまりにも悪すぎますね。
サン・シーロでのブーイングなどは同情してしまいますが・・・
クアレスマやムンタリはインテリスタの信頼を失っているので立ち直るまで時間がかかるかもしれませんね。

次のディナモ・キエフ戦は勝ち点6が必須条件です。取りこぼしなどあってはならないです。

シェヴァは怖い存在ですがルシオ・サムエルならやってくれるでしょう!

スラッシュ│URL│2009/10/19(Mon)22:05:12│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://enduranceforfeat.blog34.fc2.com/tb.php/83-bfd1b398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。