インテルをがむしゃらに応援していきます
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:08:56
インテルはセリエA第9節ホームでカターニア戦。
相手には森本君もいます。

ムンタリのクロスがそのままゴールとなりあっさりインテルが先制。
しかしこんなゴールじゃ喜べません。
私はフジで放送していたU17のブラジル戦を主に見ていたので前半の内容はあまり記憶にない・・・
しかしスナイデルが直接FKは運良く見れました。 いやぁこういうゴールをスナイデルには期待してたんです。 ウィークポイントであったFK不在を埋めてくれるよう期待しています。
インテルに来てから何度か蹴ってるけど殆ど壁に当てていたので心配でしたが、遂に決めてくれました! 
来年加入予定のコウティーニョが日本相手に出場していましたが、正直昨日のパフォーマンスは良くなかった。 他の試合で頑張ってくれ! 

後半のインテルは省エネ気味でお馴染みのインテルでした。
川勝じゃねーけど追加点を狙う姿勢は大事だと思うけどね。 観戦してるファンの願いでもあります。
しかしなぜサントンやアルナウトヴィッチを使わないのだろうか? 多いに不満である。
勝ちゲームですら出場機会を与えないのはどうなのか。 若手の選手は試合に出てこそだと思うしクルヒンにしたってもう少し早い時間帯に投入して欲しいです。 
私は若い選手がインテルで成長しブレイクする姿を見るのを非常に楽しみにしてるので、もっと彼らを起用して貰いたいです>< 
昨シーズンの後半戦なんかサントンのお陰で随分と楽しめましたしね。
やはりインテルで活躍し世界的な選手になったジュリオやマイコン、カンビアッソらは他の選手と比べ愛着が沸くし、そういう選手をもっと見たいというのが本音です。

さて、インテルは2-1で勝利しましたが相手を圧倒する訳でもなく、不満が募る内容でした。
ジェノア戦の大勝も相手の自滅によるものだったのであまり満足できなかった。
今シーズンはミラン戦位しか満足できるゲームないような・・・

ミリート王子が復帰しないとね。 既にインテルのエースである彼の早期復帰を祈ります。
マリオにはまだ荷が重いかな。。。
スポンサーサイト


コメント
No title
相変わらずの後半グダグダっぷりでしたね。

点が入るにつれてどんどんサボる選手が出てきて、それをまとめ上げることもできずにグダグダって感じですかね。今のところ最後まで手を抜かず攻めの姿勢も崩さないって感じに見えるのはミリート・スナ・クチュ・デキ・・ルシオぐらいかな。これがチーム全体に浸透して最後まで追加点を狙えるチームになって欲しいですけどね。CL狙うんなら特に・・・。

bati│URL│2009/10/27(Tue)21:21:03│ 編集
Re: No title
>batiさん、こんにちは!

点差がついて流すのは分かるのですが、インテルの場合そんな悠長なことしてる余裕なんてないように思います。 特にCLなどにおいては得点パターンや連携など成熟すべき点があると思います。

>今のところ最後まで手を抜かず攻めの姿勢も崩さないって感じに見えるのはミリート・スナ・クチュ・デキ・・ルシオぐらいかな。
そういう選手は貴重ですね。 デキはモウリーニョになってから好印象を受けます。
マンチーニの溺愛がなくなり成熟した感じです。

slash39│URL│2009/10/27(Tue)23:00:48│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://enduranceforfeat.blog34.fc2.com/tb.php/86-69a6f17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。